ZUMA

2012年頃からクラブイベントで遊ぶようになり、2013年3月よりVJとしての活動をスタート。 「フロアの皆さんの高まりを全力でサポート!」というスタンスで映像を操る。

2014年7月に開催されたSHOT MUSIC 1st SUPER FESではOriginal AreaのVJを担当。 その後も旅好きな性格を活かし日本各地の広域での出演実績を持つ。

そして現在、美少女ゲームメーカーや美少女ゲームソングのアーティストの公式ライブイベントでも映像スタッフとして携わる等、美少女ゲームを遊び始めた頃の自分に言っても絶対に信じないような生活を送っている。