yozuca*(よずか)

強さ、せつなさの中に「優しさ」が秘められているその声は、唯一 無二のモノ。ハッピーな楽曲にも定評があり、聴くもの全てを笑顔にする。

2002年、ゲーム『D.C. ~ダ・カーポ~』のオープニング主題歌「ダ・カーポ~第2ボタンの誓い~」でメジャーデビュー。その後初のTVアニメ主題歌となる「サクラサクミライコイユメ」をリリース、累計60,000枚のセールスを記録する。続くセカンドシーズン「サクライロノキセツ」はオリコンチャートデイリーTOP10入りを果たす。

2008年にさいたまスーパーアリーナにて開催された「アニメロサマーライブ2008-Challange-」に初出場。また事務所の盟友でもあるシンガーソングライターCooRieとのツーマンライブを横浜BLITZにて開催。

翌2009年には上京10年目の節目に、初のベストアルバム[enjoy]と[piece]を2枚同時リリース。好セールスを記録。

2015年9月には通算6枚目となるアルバム「ミュージック☆パンチ」をリリース。

2016年ゲーム『オトメ*ドメイン』のオープニング主題歌「LOVING TRIP」の歌唱を担当。

2007年より作家としても本格活動をスタート。
作家活動開始直後、モーニング娘。と℃-uteの選抜ユニット『アテナ&ロビケロッツ』デビュー曲「勝利のBIG WAVE!!!」を作詞作曲。
その後TVアニメ『MUNTO』の劇場版映画『空を見上げる少女の瞳に映る世界』の主題歌「ユメミタソラ」を作詞作曲、その後も、ももいろクローバー、petit milady、田所あずさ、人気声優の楽曲やアニメの挿入歌やキャラクターソングを数多く手がけ、作家としても活動の幅を広げる。2016年ゲーム『D.S. -Dal Segno-』のオープニング主題歌「Pleasure garden 」の作詞を担当。