KOTOKO(ことこ)

2000年に札幌のクリエイター集団「I've」に所属し、2002年1月にTVアニメ『おねがい☆ティーチャー』主題歌「Shooting Star」でメジャーデビュー。

その後、2004年ジェネオン・エンタテインメント(現 NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン)からリリースしたメジャー1stアルバム「羽-hane-」は、タイアップ楽曲未収録にも関わらずオリコン初登場7位を記録。
アニメタイアップ楽曲を定期的に発表し、アルバムも継続的にリリース、これまでにシングル計24枚、アルバム計6枚をリリースし高い実績を残している。

TVアニメ『神無月の巫女』主題歌「Re-sublimity」、TVアニメ『灼眼のシャナ』主題歌「being」「Light My Fire」、TVアニメ『ハヤテのごとく!』主題歌「ハヤテのごとく!」TVアニメ「アクセル・ワールド」「→unfinished→」など、常にチャートの上位に位置付き、高いアーティスト性、音楽性で、多くのファンを魅了している。

また、卓越したライブ・パフォーマンスにより、国内の大規模会場でのワンマンライブをことごとく成功させている。2005年7月にはアメリカ・アナハイムでの『アニメエキスポ2005』にゲスト参加し、2006年12月には、横浜アリーナにて単独アリーナライブ、2010年1月には日本武道館公演を大成功をおさめている。
その他にも多数の国内ツアーや、ASIAツアー、各フェス等、国内外問わずライブ活動をしている。

2011年、「I've」という枠から飛び出し、自身のオフィス“オルフェコ”を設立。
2014年、メジャーデビュー10周年を記念し日本全国47都道府県ツアーを敢行、また同2014夏、TVアニメ「白銀の意思アルジェヴォルン」のOPを2クール連続担当。
翌2015年4月メジャーデビュー10周年記念LIVEと、精力的かつ定期的にライブ、ツアーを行っている。
日本だけに留まらず、海外へ向けてもまだまだとどまる所を知らない!